モビットで即日融資するには

モビットで即日融資

モビット即日融資を受けたい!と急ぎの融資を希望する場合にはどうしたらいいのでしょうか。まずはパソコン・スマートフォン・ケータイとネットから申込をします。ここで注意したいのが、『WEB完結』ではなく『カード申込』というところからですね。WEB完結は三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っていてかつ社会保険証または組合保険証を持っていなければ申込ができません。

 

カード申込から申込をして、その次に申込完了画面に表示されるフリーダイヤルの番号へ電話をします。もしもすでに申込を完了したけれど急ぎで利用したい!という場合には、9:00〜21:00までの0120-03-5000のフリーダイヤルへ電話をしましょう。

 

フリーダイヤルへ電話をしますとオペレーターの方と直接やりとりになります。その際、運転免許証などの本人確認書類と収入証明書をスマートフォンのカメラ機能などを用いて提出することになります。フリーダイヤルは9:00から21:00ですが、即日振込で融資を受けたいならば14:50までに振込手続きが完了しなくてはなりませんのでなるべく早い時間に申込をはじめるのがコツです。

 

ここからモビットの審査がはじまり、審査結果は電話で連絡してくれます。個々までの流れは最短で30分となっています。申込の時間帯によっては混むこともありますし、また個人の申し込み状況(例えば借り入れ希望額が大きかったり属性や信用情報になにか気になる点があるなど)によっては時間がかかることもありますので、申込はやはり出来るだけ早い時間のほうがいいです。

 

審査に通ればその場で会員登録してくれます。その後は融資となるわけですが、二通りの融資方法から選ぶことになります。まずは指定の金融機関の口座に振り込み融資です。当日振込は先に挙げたように14:50までの振込手続き完了が必要になります。また、審査結果によっては振り込み融資に対応できない場合もあるということです。

 

また、もう一つはモビットカードでの出金です。会員登録の際に、カードの受け取り方法をローン申込機と指定し、ローン申込機に赴いてモビットカードを発行します。カードはその場ですぐに発行でき、受け取り直後から提携ATMが利用可能です。ただし、こちらも審査の内容によっては郵送のみの対応になることもあるそうで、口コミをみましても実際そうした対応を取られた方というのはいらっしゃるようですね。

 

モビットカードの即日発行には、あらかじめ渡されている予約番号が必要で、また本人を確認できる運転免許証や保険証などの写しが必要となります。ローン契約機は駅など全国各所に設置されていますが、設置台数はプロミスやアコムなどと比べてしまいますと少ないため最寄りの駅や通勤路にはない、という方もいらっしゃるかもしれません。あらかじめ最寄りのローン契約機はどこなのか、申込の前にチェックしておくといいでしょう。

モビットの金利

モビットの金利についてご説明したいと思います。モビットの金利は、4.8%から最大18.0%となっています。金利の算出方法については、以下の通りです。みなさんの金利がどのように計算できるのか、一度シミュレーションをしてみてください。

 

<モビット・金利の計算式>

借入の残高×実質年率÷365(うるう年の場合は366)×借入の利用日数

 

【モビットの金利は低い?】

モビットの金利は、最低金利を見るとかなりの低金利ローンに見えますが、最大の数値(18.0%)は他社のカードローンと比べても平均的な数字です。せっかくカードローンを利用するなら、できるだけ最低金利に近い数字が出るよう、借入の金額を工夫するようにしてください。

 

【遅延損害金とは?】

返済が遅れてしまった場合は「遅延損害金」として20%という高い金利が貸されます。金利のためだけでなく、借りたお金は必ず期日までにきちんと返済するようにしてください。

 

モビットの金利が4.8%で実施されれば、大きな金額でお金を借りても負担は少なく済みます。反対に18%ギリギリの金利で何度もキャッシングを繰り返しては、返済に必要な総額が大きくなってしまうので注意が必要です。

 

【無利息期間のないモビット】

残念なことに、モビットには現状として無利息期間が設けられていません......。これに対して他社のカードローン商品では、借入から最初の30日間は、利息0%で借入が行えます。このため(他社では)短い期間に全額返済できれば利息を1円も支払う必要がなく、利息が発生するのは借入から30日を経過した後からになります。それでは、無利息期間のないモビットには、どのようなメリットが存在するのでしょうか?

 

【審査の柔軟さでカバーできるモビット】

他のページ(モビットの審査について)で詳しく説明していますが、モビットは無利息期間を設けない代わりに、審査のハードルを他社以上に緩やかにしているのが特徴です。また「モビットWeb完結サービス」のように電話審査を一切無くしたり、審査の難易度を低くして、多くの会員に借りやすいサービスを提供しているのがモビット最大の売りです。

 

【金利が気になる方は?】

モビットの金利が気になるという方は、同じカードローン提携のある三井住友銀行のカードローン、もしくは兄弟ブランドに該当するプロミスで申し込むのが良い方法と言えるでしょう。プロミスの場合は、同じ会社内でも無利息期間のあるカードローン商品です。その代わりに、プロミスの審査はモビットに比べて若干難易度の高いカードローンになっています。

 

審査の難易度は、カードローン利用者の中で最も重要な項目のひとつです。その点、プロミスは私たち利用者のニーズに合った「最も使いやすいカードローン商品」と言えるでしょう。

 

他社のカードローンに満足できなかった方、審査で何社も落ちてしまい途方に暮れているという方は、ぜひ一度モビットカードローンの審査に挑戦してみてください。きっと満足できる、良い結果が得られるはずです。

 

このほか、カードローン選びでお困りの方も本サイトでご紹介するレビューやカード情報を参考に、モビットへの申し込みを検討してみてください。ここでは、モビットの審査やカードローン申し込みに役立つ、最新の情報が得られるでしょう。

Copyright (C) 2016 モビットで即日融資するには All Rights Reserved.